初めてホームページを作る方へ

〜 失敗しないホームページの作り方 〜

 

ここでは初めてホームページを作る方むけに、失敗しないホームページの作成方法をご説明しています。 

何十万円も払って業者にホームページを作成してもらうという方法もありますが、最近は便利なソフトを使って、パソコンに詳しくない方でも簡単に低コストなホームページを作成するという方法が注目されています。

 

■ 初めてホームページを作るときの5つのポイントとは?

 

一部だけでも自分で作ることでコストを削減する

業者に頼むと、初期費用25万円、ランニングコストに月5万円もかかることがあります。

自分で作ることで、コスト削減できます。

 

素人っぽくない信頼感のあるデザインを心がける

趣味むけのソフトを使うと、たとえ自分で作れても、素人っぽい感じになりがちです。

信頼感のあるデザインにすることは来院する決め手になるくらい大切です。

 

事前にSEO(検索で上に出す)対策を始める

作ったはいいけれどアクセスがない、業者にSEOを頼むと高額な費用がかかる・・・となる前に、事前にSEO対策を始めましょう。

 

更新の手間を考える

あらかじめ更新の手間を考えましょう。方法によっては、レイアウト調整や、リンクの修正にとても時間がかかることがあります。またその都度、業者に依頼すると考慮していなかった高額な修正料金がかかることがよくあります。

 

患者さんが増えるホームページを作る(電話・来院を増やす)

作ったのはいいけれど、役に立っているのか分からない・・・そんな方が増えています。反応の取れる、すなわち患者さんが増えるホームページを作らなければ意味がありません。